何をやっても出ない

何をやっても出ない

上手くいない

母乳がでないことで、自分を責めたりしていませんか?
あるいは責められて、つらい思いをされていませんか?

 

努力してお水やタンポポ茶(ノンカフェインのタンポポコーヒー)、ウォーターサーバーなどを飲んでも、食べ物を気をつけても出ない。

 

いろんな方法を試みても、母乳が出ずにその事についてまわりからは、
「あなたの体が悪いんじゃないの?」などと言われていませんか?

 

でも、そこまで赤ちゃんのために行動して出ないのは、赤ちゃんが一番良く分かっています。
笑顔の赤ちゃん

 

精一杯のことをしても、母乳が出ないのはあなたが悪いわけではありません。

 

「ママ、頑張ってくれているんだね。有り難う。でも無理しないで」

 

きっと赤ちゃんだって分かってくれるはずです。その時は、安心してミルクへ移行してください。ミルクでも十分に体は大きくなります。成長は大きくなります。

 

ミルクの方が体の生育は、母乳よりも大きいとも言われています。母乳の大きなメリットは受けられませんが、それでストレスが貯まってしまうくらいなら、ミルクで十分です。

 

それでも母乳がやっぱり・・・という方は、当サイトの記事を1つずつ読んで参考になさってください。


スポンサーリンク

注意する点もあります

母乳で得られるはずの母乳のメリットが受けられないのでその分、後で取り戻す為にまたやれば良いです。

 

たとえば母乳で免疫力が増えるといわれているので、あげられない場合は風邪が引きやすいかも。

 

買い物の時はマスクをつけてあなたがまず風邪を引かないように注意してください。細菌たやウイルスを持ち込まないように手洗い、うがいを心がけましょう。

 

母乳ダイエット効果や赤ちゃんとのスキンシップなどが図れないため、その面では注意が必要です。

 

食べ物には、より注意を払い赤ちゃんとのコミュニケーションを計るようにしましょう。しゃべれなくても、語りかけることが大切です。きっと大切な赤ちゃんは聞いてくれています。

 

大切なこと

母乳がでない一番の問題は、ママのストレスが大きくなる事。

 

大抵は、出産の直後は上手く出ないものです。数日すれば出るようになってきますが、これも個人差があります。こちらのサイトで紹介している方法を参考にしつつ、気分を落ち着かせて実践してください。

 

一番いけないのは、心配し過ぎること。ここで紹介していることを試して、それでも出ない場合は、

 

「ここまでがんばったんだから」
という想いで、ミルクに切り替えても問題はありません。あかちゃんだって、「がんばってくれてありがとう」といってくれます。

 

大丈夫です。心配しないで。

 

母乳が増えました。

母乳は簡単に増やせるという、驚くべき情報を発見しました!
というと、魔法のような方法がありそうですが、もっと単純なことでした。

育児

 

本当に増やせるの!?

 

完全母乳の育児を目指していたのに、母乳がでない。
そんな悩みを抱えているお母さんが、世の中にたくさんいらっしゃいます。

 

母乳が出るかでないか
出る量が少ないのか

 

出産して実際に母乳の量を見るまではわからないので、初産だと不安になります。

 

母乳が出ないと、たくさんあるメリットを1つも赤ちゃんも、お母さんも受けられないのは、非常にもったいない。体の健康にとってもマイナスです。

 

そこで母乳の量が少ない方が、増やすためにはどうすれば良いのか?という情報をまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。母乳が出ないことで不安になるのではなく、出ない原因・理由をしっかりと把握して、それに対処することが大切になります。

 

母乳がでないとただ悩むのではなく、前向きに出るようにする方法を知ることが一番大切です。そこで母乳を増やす方法で、もっとも効果的な方法があります。

 

それは、母乳の原料を増やす方法です。

 

母乳に必須の成分はお水で血液から合成されます。

 

 

一緒に読まれています。
食事はバランス 母乳によい食事
妊婦の水分補給は非常に重要
ノンカフェインの水分補給なら