母乳が出過ぎ

母乳が出過ぎたら

母乳が出すぎて困っています。

 

母乳がでないので悩むママも多い中、出過ぎで悩みを抱えている女性も多いです。

 

おっぱいがでなくで、水分補給等を行っていくと、驚く程に母乳がでてしまい乳首を軽く押さえるだけで、遠くまで飛んでしまうことも。

 

そんな時は、お水の飲む量を若干抑える様にするのも1つですが、せっかくなので豊富にでた母乳を冷凍保存されてはいかがですか?

 

冷凍に便利なこんなアイテムもあります。

 

冷凍保存アイテム 母乳フリーザーパック

 

もしまた出なくなったときに、冷凍していれば完全母乳で育児を継続することができます。このようにすれば、万一でない時でも、ミルクを使わずにすむので経済的で、完母のダイエット効果がかなり期待できるので、オススメします。

 

最近では母乳で石鹸(せっけん)を作る方もいます。実際に、良質の石けんが作れるので大量に余ってしまったら挑戦してみるのもよいかもしれません。業者に母乳を送ったら作ってくれるところもあります。ちなみに最低1ヶ月以上はは納期がかかります。


スポンサーリンク

母乳がでない様にしたい

母乳が出すぎても困ってしまいますね。とくに赤ちゃんとのスキンシップが良好だと、泣き声を聞いただけでも、母乳の分泌が始まることも。

 

いざと言うときのために搾乳を行いすぎると、足り無いのだと体が勘違いをして、もっおたくさん作ろうとします。出来る限りバランス良く授乳するのが、出過ぎるのを防ぐのに良いでしょう。

 

食生活の改善は必須かも

ただ出過ぎること自体は問題ありません。栄養過多の可能性もあるので、あまり高カロリーの食べ物は控えるように食生活を改善するのも効果的です。和食が特にオススメ。

 

あまり食事を作れないからと、旦那さんにマックなどのハンバーガーなどを買ってきてもらうのも、母乳の成分への影響もあり避けるのが得策です。揚げ物、フライなども極力避けることをオススメします。血液がドロドロしてくると、あまり良い傾向ではありませんから。

 

これが妊娠中ですと、赤ちゃんへの栄養が偏ってきます。>>お手軽なバランス栄養食

 

一緒に読まれています。