完ミ ダイエット

完ミルクはダイエットが必須|知らないと太ったまま

完ミの場合はダイエットが必要です。

 

「すごい太ったね〜」と言われると親友でもカチーンとムカつきます。

 

でもミルクの場合は体型が戻らないので、家族からも気にしているのに、はっきりと言われてしまいます。

 

なぜ、そんなことになるのか?
モデルさんや女優さんの中には、出産してもすぐに痩せた体型で復帰される方もいます。その秘密が母乳です。

スポンサーリンク

ダイエットしなきゃ痩せない

出産後、数日は出が悪い母乳ですが、すばらくすれば大抵の場合には出るようになります。それで完全母乳で育児できるので、ミルク代がかからずに助かります。

 

でもどうしても出ない場合には、完ミになることも仕方がありません。

 

しかし1つ注意したいのは、完ミは増えた体重を減らすことができないので、体が落ち着いたところでダイエットに励む必要があります。

 

詳しくは完全な母乳の育児でやせるダイエットを参考にしてください。

 

子供はミルクでも十分に大きくなります。アレルギー云々という人もいますが、どこまで影響があるのかは分かりません。

 

赤ちゃんが大きくなる栄養を、母乳から得ているのをミルクにすると、赤ちゃんに与えてあげるハズだったママの体の栄養は、そのまま体に蓄積されたまま。

 

つまり体型が太ったままで元に戻りません。通常は母乳をあげると、どんどん体重が減少していきます。たくさん食べないと痩せ細ってしまうくらいのダイエット効果があります。

 

でも赤ちゃんに母乳をあげられないデメリットが、体型が元に戻らないことです。しかもミルク代もかかりますから二重のつらさがあります。

 

もちろんミルクだったら旦那や両親に頼めますので、そういう意味では楽ができます。

 

でも世の中うまくいきません。楽したら必ずその反動が。体重が減らないので運動しないとメタボになることも。

 

参考:

妊婦の食事制限ダイエット

 

産後は運動をあまりできないので、筋肉が減っていくのでリバウンドしやすい体質になります。そんなときに食事制限でもしたら、あっというまにメタボ体型を約束されます。

 

最悪。だから完ミの場合は、ダイエットもかなり大変になります。まあでも、体質的に太りにくいママもいるので、全員が太ったままではないけれど。

 

自分の体質がどうなっているのかは、自分が一番良く分かっていると思うので、しっかりと向き合ってダイエットしましょう。

 

増えた体重を減らすのは完ミは大変です。もしいまからでも母乳をあげられそうなら、チャレンジしてみてください。

 

お腹のたるみが解消しました