母乳が急に出なくなったら

母乳が急にでなくなった

赤ちゃんが泣く

 

出産してからずっと母乳が出ていたのですが、急に出が悪くなってしまいました。

 

その後は出過ぎで困るくらいになりましたが、当時は、おっぱいが足り無くなってしまうと、赤ちゃんが泣いてしまいました。

 

「ママ、足り無いよ〜」って言ってるみたいで、とても辛くなってきたのを今でも鮮明に覚えています。そんなときには・・・

スポンサーリンク

とまどい体験

初めての経験で、当時は何をどうして良いのか分からなくて戸惑っていました。

 

おっぱいを吸わせれば、泣き止むのですが、おっぱいが分泌しているのもわずかの間。できるだけ乳房が張っていれば、搾乳もできると思ったのですが、しみ出てくるだけでほとんど間に合わないです。

 

うちの子は最初は飲みっぷりが良く、ごくごくと飲んでくれていたんで完全母乳ができそうだと、ついこの前まで思っていたのに、まさか急にでなくなってしまうなんて考えもしなかったです。

 

大抵は最初からでないケースが多いって聞いていたので、たっぷり母乳がでたのでとても嬉しくって。それが急に出なくなって焦りました。赤ちゃんもおそらくびっくりしたのじゃないかな。

 

マッサージをしたのですが、あまり改善しませんでした。これにはかなり困ってしまいました。

 

水分不足だった

友達もちょうど私くらいの赤ちゃんがいるので、電話で事情を話し始めたら「水分、しっかり補給してる?」って言われました。「え、何のこと!?」

 

「いつもと同じだけど」っていうと「あのね。母乳って水分でしょう?その分を余分にとらないと、体が水不足になると血液がどろどろになって危険になるから、外にでていく水分をでないようにするのよ。」って。

 

そんなことも知らない私は母親失格ですね。知らなかったじゃ、あまりにもかわいそうですね。

 

でも・・・そんなに多くは飲めない。飲みたくないんです。
トイレもあまりいくのが億劫になってしまって。
そしたらその彼女が、まさかお水飲んでいるんじゃないの?って言われました。

 

コーヒーが飲めないし牛乳やジュースも苦手だからっていうと、それなら私が飲んでいるタンポポコーヒーを上げるから試してみたらって言われて、飲んであんなに出なかったのに急にまた復活。

 

私のお気に入りなので、水分補給に試してみてください。

 

母乳で育てるなら

 

前よりももっと出るようになりました。やっぱり水分不足だったのか、それともタンポポ茶が効果があったのか数値ではわからないのですが、気分的にもリラックスできたのも良かったんだと思います。

 

最初のようにダメならミルクでっていうくらい気楽な方がストレスがなくて母乳が出やすくなるのかも。赤ちゃんを通じて、私も少し成長できたかも。

 

たんぽぽって野草なので、漢方薬と同じようなイメージで良いかも〜と思いました。実際に蒲公英という名で漢方薬の名前があるそうです。希少糖なども含まれているのもわかったそうです。

 

 

その他の対策

母乳が急にでなくなった、その他の対策があります。

 

  • 水分補給

最低限、水分補給はしましょう。特に暑い日は注意してくださいね。母乳以前に、脱水症状になってしまいます。

水分補給

 

    バランスの良い食事
  • 適度な睡眠(睡眠不足は良くありません。)
  • 疲れたら疲労を解消するように心がける。
  • 助産師さん等からおっぱいマッサージを受ける。
  • 和食中心の食事にする。(ただしお肉などたんぱく質は必要です。)
  • おっぱいは温める。(冷やさない)

 

もっとも注意しなければならないことは、これらを実践できずにストレスを貯め込むこと。

 

ストレスが体調を悪くして、母乳の出に影響しているという方が多いです。ストレス解消のために、1つでも好きな事をしてください。

 

楽しい事、楽しみが1つでもあると、ストレス発散になります。

 

でもスイーツなど食べ物の欲求だけは、できるだけ避ける様にしてください。あくまでバランスの良い食事が基本です。

 

私はいまでも心がけているのは、テレビ。くだらない?と思う様な内容でも笑える番組。笑点やサザエさんなど。

 

一緒に読まれています。