ストレス

ストレスを解消してニキビを減らす

環境が変わる4月。受験や新社会人、出産などを機に、周りの環境が大きく変わると、ストレスが急激に増加しますね。

 

私が始めて会社勤めしたとき、先輩から叱られて胃が痛くなったのを、いまでも鮮明に覚えています。

 

あの時、体には相当なストレスがかかっていたんだと思います。

 

もっともそう長く続かなければ、体への影響は少ないのですが、長期的にかかり続けると、胃潰瘍や癌のリスクも増すとも言われています。

 

妊婦さんだと、母乳の出が悪くなるので解消しないと大変です。

 

ニキビもまた、ストレスが多いとなりやすかったり、治りにくいと医師の方も指摘しているように、心の問題が体へ悪影響を及ぼします。

スポンサーリンク

超簡単!ストレス発散

ストレス解消法

 

ネズミを体を少し浸かるようにしておくと、癌になりやすいとテレビで見た記憶があります。

 

これはストレスが過度に働くと、免疫力が低下すると考えられています。なんとかストレスを軽く、あるいは無くして体への負担を、軽減しないとニキビだけではなく、もっと重い病気になってしまいます。

 

そこでいくつかのストレス発散法についてまとめました。

  • お笑いのテレビを見る。
  • 旅行に出かける。
  • 友達とランチする。
  • 自分へご褒美を設定する。
  • 自分の成長への試練だと前向きに考える。

 

どれもすぐに出来そうですね。真面目な人ほどストレスに弱いので、お笑いのテレビなんて・・・と思う方いますが、それがストレスを自分でかけていることになります。

 

お笑い=くだらない。 おもしろくない。

 

この思い込みが世の中から、楽しい事を無くすきっかけになります。もっと心を無心にして、見るものを頼む心が大切です。

 

旅行もメンバーによっては疲れるかもしれませんので、自分の気にあった方と行くのがおすすめ。

 

旅行先でランチをしたり、グルメで舌鼓なんて最高じゃないですか。
だんだん行きたくなってきました。。。

 

それらをまとめて、自分へのご褒美にすると良いです。頻繁には行けないですが、予算の範囲を低くして、日帰りバス旅行なんて楽しいですよ。新しい友達ができたりします。

 

どうしても予算が厳しい人は、ストレスを自分を成長させる試練だと思うことです。大抵、映画では主人公は最初は、様々な妨害や苦労にあいますが、それらを全て糧にして一回りも二回りも大きくなって逆転します。まさにいま自分はその境遇だと思うのです。

 

自分がこんなところで終わるはずがない。きっと未来には自分はもっと大きくなっている!そう思い込むと、本当に未来が変わると言われています。

 

その理由は、そう思うことで脳が楽天的になりアイデアなどが出てきやすくなるそうです。ニキビが出来やすいのも、体が悪くなるのも、心のストレスが体に影響を及ぼすからです。

 

それなら逆もあり得るわけです。心が強くなれば、体も強くなる。能力もアップします。本気でそれを信じて生きられる人は、未来が変わります。と、私もある尊敬できる方から教えられました(^^)

 

お手軽な方法に半身浴

少しぬるめのお風呂にゆったりと浸かると、副交感神経が優位になり、疲れやストレスが軽減されて、リラックスしやすくなるのでおすすめ。

 

ぜひ、自分なりのストレス発散法を編み出して、楽しい生活を送ってくださいね。

 

ニキビを早く治したい方はこちら

 

母乳で出が悪い方はこちら