乳頭保護器で吸わせ方

乳頭保護器 母乳の吸わせ方は?

授乳

左右の乳首を、時間を変えてまんべんなく吸わせる様にしてください。

 

片方だけ飲ませたりすると、詰まる原因になり胸が張って痛いだけではなく、乳腺炎で40度もの高熱で苦しむことになり育児どころでは無くなります。

 

上手く吸えない時も放置せずに、乳頭保護器などを活用しましょう。

 

乳頭保護器は人気です。おっぱいを上手く吸えないときは、ピジョン 乳頭保護器 授乳用 ハードタイプがあると、助かります。

 

 

 

授乳するときに、乳首が痛く傷などがあれば、乳頭保護器が解決してくれます。

 

乳頭保護器のポイントは、赤ちゃんが口を大きく開けてくわえられることです。
また母乳を飲むときに、自然と飲みやすい舌の動きをしてくれること。

 

助産師さんなどもすすめているので、試してみると良いでしょう。

 

ピジョン 乳頭保護器 授乳用 ハードタイプ 1個入/ピジョン(ベビー)/乳頭保護・矯正/税込\1980以...