母乳ダイエット

お腹のたるみが解消しました

泣いてしまう

私は出産後に、お腹の皮がとてもたるんでしまい泣きそうになりました。子供が授かったのは非常に嬉しい反面、その反動が辛かったです。これでは海にも行けないです。

 

出産に伴い、体のホルモンバランスも変化することは知識としてはしていましたが、まさかここまで体へのダメージが大きいなんて。しかもちょっと鏡を見たら老化も進んだ気がしています。疲れもあり、お肌のつやが無かったんだと思いますが...

 

こんな症状のどれか当てはまりませんか。私は全部該当しているような...

  • お腹の皮がたるんだ。
  • おっぱいが垂れた。
  • 顔にシミが増えた。
  • くすみが気になる。
  • 潤い、ツヤがなくなり、若々しさがなくなった。

 

赤ちゃんののことを考えていると、どうしてもスキンケアは後回しになっちゃいますよね。
出産までは、化粧品も良い物を使ってきたのに、それまでの苦労が無意味になってしまいます。

 

腹のたるみ

 

この状況が続けば、数年後には老化が進んで、皮膚のたるみで、老婆のような顔になってしまう危険があると思うとちょっと怖いです。

 

肌が傷んだら、すぐには元にもとらないので、お化粧してもノリが悪く、こんな顔だっけ・・・と落ち込んでしまうこともたまにあります。

 

出掛けるのも嫌になってしまて、せっかく母乳をあげて大きくなってきたお子さんがいるのに出掛けられなくなってしまう。

 

こんな状況では、赤ちゃんなんて産むんじゃなかったと、ノイローゼになる危険もあるようです。注意しないといけないですね。待ちにまった赤ちゃん。さすがにそれは避けたいですね。私はなんとか、そうなる前に対処できたのがラッキーでした。

スポンサーリンク

元に戻ります

実は授乳が一段落してからでも遅くないので、早めにお手入れをすると、またもとのようなハリとツヤのあるお肌を、取り戻すことができるようになりました。お手入れをちゃんとして良かったです。

 

お腹の皮のたるみ

 

人のお肌って28日周期で生まれ変わるので、お手入れをしばらく適切に続けて行けば次第に元の状態になり、母乳、育児でたるんだ皮や、しみ、くすみなども徐々に元通りになると言われています。

 

それじゃ、どうすれば早く元のきれいな状態に戻せるのか?
実はいろいろと調べて、失敗もしました。

 

失敗談

絞りたての野菜ジュースの酵素が良いと聞いたので、早速、ジューサーで絞って飲んだらどうやら胃腸がやられてしまい、すごくひどい下痢になっちゃいました。出産前はこんなことは無かったと思うのですが。

 

その後、ママ友に話したら普通のジューサーは酵素が壊れるからダメだよって言われて、二度ショック...

 

そこで話題の酵素ドリンクも試してみました。

酵素ドリンクで栄養素を効率良く摂取

 

 

良くあるQ&A

品質が低くい物でも良いんじゃないの?

 

価格をウリにしている商品は、プラセンタの濃度が低くてお菓子のようなものだと、あまり意味がありません。
しかも不純物が多いと、体にも悪そうです。

 

体内に入って作用するものなので、安全性が一番

 

せっかく、母乳が一段落して、育児にも慣れてきたところで、肌ケアをしっかりして、きれいなハリやツヤ、くすみをなんとかしたいのに、安いだけで選んでは、ちょっと残念な結果になってしまうかも。

 

きちんとしたWHO(世界保健機関)が定める基準より高い基準を設けて工場で作られた、高品質なプラセンタの方が良いと思うんです。

 

だから心配な方には、お試し的なものを用意されていると思います。
もちろん、人によってあう、あわないというのもあるので、一度確かめてみてはと思います。

育児の疲れた体にサプリメントがいい

育児で疲れがたまる原因は、夜の授乳で睡眠不足になることです。赤ちゃんは大人のように、お腹が空いても朝までガマンしてくれません。

 

体に栄養をそれほど蓄えられない赤ちゃんは、生きるために泣いて母親にそのことを伝えます。しかしそのためにお母さんは睡眠不足となってしまいます。

 

人により細切れの睡眠でも大丈夫という体質のママもいますが、かなりこたえる人もいます。これは、それぞれ個人差ですから、どうすることもできません。

 

体力低下を防ぐためのは、ある程度食事をする必要がありますが、カロリーは確保しても、様々な栄養素が不足することがあります。

 

特にストレスのためビタミンが、より多く消費されて不足がちになるとも言われています。
そんな時のサプリメントです。

 

疲れた時の健康食品

健康食品で、不足の栄養素を補うことも考えますが、ある程度の量を摂取しないと、不足分を補うことは難しいでしょう。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンも食事から摂取するよりも、サプリメントで補う方が、忙しい主婦の方なら手軽でしょう。

 

ましてや普通の食事で不足分を摂るのはかなり難しいです。

 

原始時代の時の様に、20数年の寿命であればそんなに苦労はしなかったのでしょうけど、現代は長寿命化、比較的高い年齢での出産が増えたため、
体への負担は、さらに大きくなっています。

 

そんな意味では、サプリメントがもっともお手軽だと思います。

 

プラセンタとは

プラセンタを質問すると、知らない人が多いです。知っていると言う方に、どこで知られたのかを質問すると、こんなことを言われていました。

 

正直、私も最近まで全く知らなかった単語ですが、
ニキビの事や肌の調子を整える方法などを調べる
うちに、このプラセンタにたどり着きました。

 

あまり一般にはまだ知名度は高くはありませんが、プラセンタとは、英語で胎盤という意味です。

 

胎盤は人(女性)を含むサルをはじめ哺乳動物が子宮の中で胎児を育てるにあたり、お母さん(母体)と胎児を結び、また子供(胎児)の代用臓器となる大切な器官です。つまり非常に重要な部分です。

 

健康食品や化粧品で言うプラセンタは胎盤そのものではなく、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子や他の栄養素を抽出したエキスを指します。プラセンタには細胞分裂をコントロールする成分が含まれていますので、新陳代謝を活発化させ、肌や体の傷ついた部分を修復する力があります。

 

体の内側から私たちの細胞に訴えかけ、新しい細胞を作り出すのを助けてくれる働きがあるのです。

 

原料

プラセンタの原料が胎盤から抽出されたエキスで,あることはお話ししましたが、胎盤はどんな動物から採取しているのでしょうか。

 

私も最初は「もしかして人間の胎盤から作られているの…?」と考えましたが、一般的には豚や馬の胎盤を使用しているようです。人のプラセンタを製品に加工していることはありません。

 

豚や馬の胎盤からの抽出成分と聞くと、感染症の恐れがないかなど心配になる人もいるかもしれませんが、これらは安全に配慮し正しく精製、加工されているため危険性はありません。 また、過去に感染症などが起きたという事例報告もないとのことです。

 

プラセンタはアンチエイジング以外に、医療の現場でも使用されています。このことからも安全性が確立されていることはわかりますし、

 

成分についてもしっかりと認可を受けています。

 

プラセンタの若返り効果

赤ちゃんのお肌って、キメが細かくてプルプルで本当に気持ちがいいですよね。

 

実はこの「赤ちゃんのお肌」こそが、母乳 いくじ たるみ解消の目指す美肌効果の最終目的地なのです。

 

プラセンタの成分は、大人の肌を赤ちゃんの状態に近づけようとします。成長を終えて衰え始めた大人の肌に、プラセンタが細胞の活性化を促してくれるのです。

 

細胞が活性化されることにより、大人の肌の老化が緩やかになる効果が期待できます。プラセンタの持つ薬理作用として体の働きを正常化するというものがあります。

 

プラセンタのこの働きにより、私たちに老化の防止と若返り効果をもたらしてくれるのです。

 

プラセンタは「人を10歳若返らせる」とか、「クレオパトラを魅了した不老長寿の妙薬」などと言われているそうです。若返り効果は古来より知られていたものなのですね。

 

安全性

初めてのサプリメントやドリンクにチャレンジする時は、当然のことながら安全性や副作用の有無が気になります。

 

どんなに素晴らしい効果があるとしても、明確なリスクがあるなら使用を控えるのは当然の考えだと思います。

 

プラセンタは胎盤からの抽出物が原材料なので、化学合成により作られる一般的な薬とは異なります。ですから、プラセンタには大部分の人にとって問題になるような副作用がないのが特徴です。

 

また、プラセンタは薬ではないので他の薬との併用も可能であり、依存症や常習性を招く心配もありません。

 

より安心できる製品を手に入れるためには、どんな原料をどういった工程で製造しているかを調べてみることをお勧めします。個人的には、やはり国産のプラセンタの方が安全性や成分の含有率が優れているように思います。

 

女性を中心に美肌素材

女性を中心に美肌素材として市場で人気のコラーゲンとヒアルロン酸!!

 

健食素材全体の中にあってコラーゲンが人気受注素材1位。
プラセンタが4位、ヒアルロン酸が5位とのアンケート結果があるそう。

 

1位のコラーゲンは高い体感性から消費者の強い支持を得ていて、順調に売り上げを伸ばしているそうです。

 

コラーゲン商品を販売する企業では「前年比2ケタ増」「自社の看板商品」「高水準で維持」とし、好調感を維持している。

 

トレンドは粉末から飲料タイプ、ゼリー飲料タイプ、チュアブルタイプなど多様な製品開発が行われています。

 

4位のプラセンタは、体感性の高さからドリンク系を中心に採用が拡大していて、リピーターを着実に増やし美肌市場のシェアを伸ばしています。

 

最近では豚由来、馬由来のほか、プラセンタ様のマリンプラセンタ、植物由来プラセンタも登場。

 

女性にとっての味方ですね☆